Aki-Ra Sunrise流 宇宙と繋がる演奏の極意!オンライン3ヶ月講座
5de2af44e5628110021ad840 5de2af44e5628110021ad840 5de2af44e5628110021ad840 5de2af44e5628110021ad840

Aki-Ra Sunrise流 宇宙と繋がる演奏の極意!オンライン3ヶ月講座

80,000 JPY

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Review1

Free shipping

About other shipping cost

Aki-Ra Sunrise流 宇宙と繋がる演奏の極意! オンライン講座 Aki-Ra Sunriseがこの内容、この価格でオンライン講座をするのは最初で最後になります。この特別な機会をどうぞお見逃し無く!! 音楽は「universal language」 全ては音。 音と仲良くなると、人と地球と宇宙と仲良くなれる! Aki-Ra Sunriseは過去にさまざまなステージ、さまざまなワークでの演奏をしてきました。星巡り的には活動12年目となります。 途中、音楽人生を経たれるかもしれない出来事なども何度かありました。けれど続けてこれたのには理由があります。この講座では今まで表ではあまりシェアしてこなかった音楽で生きていく為の方法や、面白い体験話、マスターの知恵などお伝えしていこうと思います。 音楽を仕事にするというと、夢で終わるイメージを持っている人も多いかと思います。そして実際に挫折した経験を持つ人も多くいらっしゃるかと思います。僕自身もその一人でした。 それが今では音楽で生活をして、家族を養うことが出来ています。 自分と同じように好きな楽器を好きなように演奏して、ヨガやダンスのワークと共に生演奏できる人が増えたり、もっともっと音の素晴らしさ、可能性を体感してくれる人が増えて、より豊かな人生を歩める人が増えてくれたらと思います。 Aki-Ra Sunriseの音楽活動の中には、保育園、幼稚園、小学校、中学校での「自分の音」を見つけるワークショップなどの提供や、子ども達と演奏やダンスなどコラボレーションをしたイベントなどがありますが、子どもたちのもともと持っている才能を伸ばしてもらえたら!そんな環境を作ってきたい!っと思っています。 そして最近では社内研修にて、音のワークショップをお届けする機会があり、その中でまずは大人にこそ届ける必要がある内容だと感じました。 今回オンライン講座ということで、全国各地で演奏してきた僕ですが、行けていない地域の方へお届け出来ると思ったのと、ワークショップに参加が難しい方も、自宅で合間を見つけて見てもらえるかと思っています! 【こんな人にオススメです】 *音楽が好き! *まだ楽器も持っていないけれど何かしら演奏できるようになりたい *自分は楽器の演奏に向いていないと思っているけれど、興味がある *自分がしているヨガやダンスのクラスに生演奏を取り入れたい *ヨガやダンスの先生と自分の演奏でワークショップを開催してみたい *既に音楽活動をしているけれど、より良い演奏を出来るようになりたい、自分の演奏に自信を持ちたい *音楽を仕事にしたい *循環をよくしたい(カラダ・お金・全てのエネルギ−) *即興演奏のやりかたを知りたい *セルフチューニング法を学びたい *わくわくを選べる自分になりたい *自分の中心と繋がって楽器を奏でてみたい *自分の魂の音を響かせたい 【期間】 2020年1月11日蟹座満月〜4月8日天秤座の満月 【受講スタイル】 *オンラインにて全8回配信 (6回youtube限定公開映像配信、2回zoom配信予定) ・インターネット環境があればどこにいても受講可能です。 ・限定公開youtube動画はいつでも見れます。 ・zoom配信日の予定が合わない方も、配信した動画を後から見て頂けますので安心してください。 ・1回の配信は60分〜90分を予定しています。 【料金】 80,000円 更に 【初オンライン講座を記念して特別なプレゼント♪】 *Aki-Ra Sunriseの過去のCDアルバム作品の中から、お好きなアルバムの音源データをプレゼント♪ (Reconnection・Cryptid・胎(タイ)・soLaRsis(ソラシス)・migram(ミグラム)・amana・nature session) *バリ島の職人さんが一つ一つ手作りしているガムランボール1つ(1.5cmほどのもの) 【内容】 *そもそも音ってなんなのさ? *自分の道の信じ方 *楽器と同じように必要な自分のチューニング秘法 *楽器による感情の昇華方法 *楽器と仲良くなる方法 *水楽器の秘話と可能性 *nature sessionの方法 *ホロスコープと音 *人とセッションする時の5つのコツ *フィリピンに住むタントラマスターの教え *ヨガやダンスワークの時の演奏で意識している大切なポイント *演奏前、演奏中、演奏後にあると助かる安心ツールのお話 *当たり前だけど、当たり前じゃない波動の話 【期間中いつからでもご参加頂けます。】 【ご用意頂くもの】 *演奏する楽器(種類は問いません)まだなくても大丈夫です。 *インターネット環境(携帯又はPC) *zoomが使用できる設定(設定は簡単です。使用無料。) https://zoom.us/jp-jp/meetings.html 【募集期間】 2019年12月12日〜12月31日 *期間前に満席になった場合、募集を打ち切る場合がございます。 【キャンセルポリシー】 こちらのオンラインストアにて決済完了後は いかなる場合も返金いたしかねますので、決済前にご自身と丁寧に相談してください。 〇自分の人生を生きる〇 個々の人生の境遇はその人自身が選び そしてそれを作っていると思っています。 それに気がついたのはネパールで ヴィパッサナーメディテーションに 10日間瞑想合宿に行った時の事。 12年くらい前のお話です。 そして最近思うのです。 「明日死んだら今の自分で満足か?」 多くの人が一度は考えた子があることではないでしょうか? 今やっておきたい事として、 「僕が伝えられることを必要な人に伝えておきたい」 という気持ちから今回の企画が生まれました。 音楽を生業にするというのは 初めもちろん抵抗がありました。 義務教育を受けた時点で、 音楽とかで生きていけないという 固定観念が強かったので、 まさか音楽で、、 無理っしょ 、、 結婚とか 子供とかも、、 と半ば諦めていたのが高校生くらいの時でした。 しかし、その後音楽活動を続け、 その中でパートナーに出会い、 子を授かり、 まだ音楽を続けていられるこの境遇には 本当に感謝でしかない。 今、自分は全ての先祖の最前線。 先端にいる。 輪廻転生の世界観がベースになってしまうが 自分の魂が今回は 「音楽やるっ!!!」 って決めてきたことを感じます。 親の人生でもなく 上司や会社の人生でもなく 自分の人生を自分で選択‪して生きるています。 みなさんはそれが出来ているでしょうか? 勇気は要ります。自分のわくわくを選ぶのは 時に恐怖が伴います。 でも僕は音楽の道を決めた後は 宇宙の後押しが半端無かったです^^ 人が自分自身の中に答えを見つけ 自分の光と繋がることで 地球とも宇宙ともより繋がれるようになると感じます。 その方法を僕は音楽を通して みなさんにシェア出来たと思っています。 今回のオンライン講座の体験が 自分を信じる為の一つのツールに なってくれれば良いなと願っています。 そして美しい地球を未来の子ども達へ繋ぐべく まずは今の世界をツクル大人たちと 【Aki-Ra Sunrise略歴】 小学生の時に和太鼓に出会う。 学生の時にバンド活動を始めドラムを担当しロックやメタルのコピーを始める。 高校生の時にテクノミュージックに出会いロッテルダムテクノやガバに影響受け電子音楽にハマる。 18歳初の海外の旅、スペインに行ったときにダラブッカやジャンベ、ディジュなどの民族楽器に出会い、持ち運べる太鼓にはまる。 後にストリートライブを始める 毎週末京都でストリートライブに明け暮れ様々な友達、楽器がそこから生まれる。 実家が仏表具という掛け軸を修繕をする仕事をしていて、長男でもあったので小さい時からそこを継ぐ意識で今まで学校を選んできた背景があり、 音楽との出会いにより小さい時に思っていた将来設計からどんどん違う方向に向かう。 大学在学中も合間を見つけてはジャンベやディジュを持ってストリートライブをする日々。 (何度警察にも注意を受けたことがわからないくらいしてました^^;) そんな中「水は答えを知っている」という本に出会い、波動の法則を知っていく。 水の振動などによって波動の変化が感じられるのでは? というところからHadouram (ハドウラム)というウォータードラムの制作を開始。(当時はウキドラムと呼んでいた海に落ちているブイを拾って切って水に浮かべた楽器) ハングにも同時期に出会い、Hadouramとハングを組み合わせた独自のパフォーマンスを作り始める。 大学卒業 真近となり将来の選択に悩み鬱となる。 その頃のパートナーが僕をヨガのワークショップに連れて行ってくれる。 イスラエル人の先生に定期的にレッスンを受ける。 君には浄化が必要だと宣言され、呼吸法であるプラナヤーマとアサナを続ける。 就職するかしないか悩み、インドとネパールへ10か月の旅へ出る。 様々な知恵に出会い、インド、ネパールでも演奏活動をする。 ネパールでトレッキング中にネパール人にプレゼントされた 竹の笛を吹くところから横笛を始める。 日本へ帰ってからも様々な場所で演奏を続ける。 このころある外国人の方にパーソナルな瞑想方をホロスコープを元にガイドしてもらい始める。 フランス人のアーティストのご縁でカメルーンやフランスでも環境系のアーティストレジデンスで演奏させてもらう。 同時期に国際交流基金からのお仕事で、中央アジア4か国や東南アジア4か国パフォーマンスでのパーカッションを担当。 言葉を超えて繋がるということを体現していく中、様々な奇跡の体験が起きていく。 29歳の時サターンリターン(土星の30年サイクルのタイミング)の時期にいよいよ選択を迫られ、その時に知人から紹介してもらったフィリピンのリトリートセンターでの体験がきっかけで、清水の舞台から飛び降りる気持ちで音楽をライフワークとして生きることを決意! 以来 お金では測れないギフトのような体験をしていくようになる。 ラッキーが続きまくる、、、そして今。 【動画内容を少しご紹介】 〇ホロスコープ編〇 ホロスコープは自分の生まれた時の水金地火木土天海冥のそれぞれの星がどのポジションにあったかでその人の魂の目的、方向性が読み解けるというものだが、中国の皇帝とか国を治める人は、この個人情報は絶対人には明かさないとされるほど大切なものだそうです。それは弱点の情報も沢山分かってしまうのでこの情報開示は気を付けたほうが良いとされてます。 僕はホロスコープを見てもらうことにより、自分の方向性の答え合わせができるなぁと感じます。太陽星座は自分の魂のベクトル、月の誕生星座はその人の本質が安心するポイントと言われいて、こどもの時は本質が安心する月星座を意識して育ててあげると良いとされます。 僕の場合は太陽がふたご座、月が水瓶座なんですが、これ1つとってみても1つのところに落ち着いて仕事をするタイプでは無いことはすぐ分かります。 自分自身が自分自身のマスターになっていく。 そういった道筋の1歩がホロスコープにはあると思います。 〇感情を昇華する絵と音の世界編〇 僕はもともと、とてもコミュニケーションが苦手で、社会適正シートで向いてる職業を探すも、全く適合するものが無く困ったときもありますww そんな中で抽象画を描くのにはまっていたのですが、抽象画の内面世界、そこには正解が無い、その正解が無い世界は音楽も一緒で、そんな音と絵の世界に僕はとても自由を感じました。 ホロスコープ編と被るのですが僕の月星座がみずがめ座。 みずがめ座にとってのキーワードに「自由や宇宙視野」というものがあります。この自由であるということにとても安らぎを感じていました。しかしこの世の中で自由を求めるのはとても難しいことでもあったように思います。しかし抽象画であったり、ストリートライブであったり、決まったルールが無い環境が、自分に響く音を探し、自由に表現するという事を通して、トーラスして周りと繋がる体験となったのです。そして僕の自由という尺度にとても深い成長を与えてくれました。 みなさんは、様々な感情が湧き上がる中で、 感情を無視し続けるとどうなると思いますか? 体験者は語る、、、 自分自身の声を聴かないまま生きていくとどんどん無感情になっていくのです。何にも共感できなく、輝かしい活動をしている人を見ては妬み、嫉妬の感情も生まれます。そして「自分は特別ではないから」と自分自身の魂にストップをかけてしまう。 そんな中、自分が求める音色を奏でる事、色や線をひたすら表現する絵は僕にとっても様々な感情の段階を与え、感情を癒してくれました。それは擦り切れいっぱいだったコップの水が、昇華(蒸発)してスペースが生まれたところに新たな新鮮な水が注ぎこまれたような感じで、自分自身のマインドもどんどん変化していき人を妬む感情がどんどんなくなっていきました。もちろん今ゼロで完璧とは思いませんがww 癒されきると他人に心から共感、共振しやすくなっていきます。 同時に自分の行いがワンネスの為にしているのだと気が付いていきます。 自分でこんなにイイひとだっけ!?ってほど変わっていきます。 僕の感情昇華を手伝ってくれた最初の楽器はジャンベです。 この、ジャンベでストリートライブをし始めたときは頭の中に“メロディー”が聞こえていてそれを指や手のひらをつかって叩くことで表現していました。まず土性(タマス)のような停滞した思いや感情がジャンベにより昇華されていき、その後ディジュリドゥを吹くようになり、呼吸がどんどん深くなり低音なのでグラウンディングしていきました。このベースが出来て感情昇華が一通り終わったところから、メロディーを体に入れたくなり、ハングやハープ、笛を吹くようになっていきました。 〇サターンリターンとフィリピンに住むマスターのリトリート体験編〇 自分自身を信じきれる体験が出来たことが大きかったです。 いわゆるサターンリターンを終えた後の30歳の春に行った、フィリピンでのリトリートセンターでの体験だったのですが、外界から3週間完全に関係を遮断しにジャングルの中に身を置く体験でした。 サーフィンやヨガそして音楽だけをする3週間。 その時はディジュリドゥ、ハドウラム(water drum)ハングという楽器を持って行っていました。 この時の体験で自分自身の変化がとても大きく僕の音楽人生の後押しをしてくれたとても大きな体験で、今も提供しているワークショップの基礎ができた体験でした。 〇ガンジスの源流でパスポート、カードを無くし感謝で取り戻した話 なんとも不思議なハプニング!w 〇チューニング方法〇 ・呼吸とダンス ・ヨガ ・トーニング ・アクティブオームメディテーション ・樹林気功 ・プラナヤーマ ・ヴィパッサナー瞑想 ・自分の基本性質を知る ・それぞれのエレメントと仲良くなり自分のものとする。 ・ 自然と遊ぶ、自然の声を聴く。 ・ etc・・・